MOTORCYCLE

  • HARLEY DAVIDSON 1984
    HARLEY DAVIDSON 1984
    13,800円

    バイクTシャツの定番中の定番ハーレー。イーグルを描いたものが人気だが、いずれも厳ついバイク野郎よろしく、眼力が強すぎるものが多い。そんな中、このハーレーTのイーグルは厳つくない。ロゴもイーグルもポップだ。バイクに乗らないけどバイクTを選ぶなら、こういう少し抜け感のあるやつがええよなあ。




    L(身幅48/着丈67


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • Harley Davidson 1991
    Harley Davidson 1991
    16,900円
  • HONDA 1970's
    HONDA 1970's
    16,900円

    アメリカのバイク乗りの相棒といえばハーレー。いやいや、日本が誇る技術屋集団ホンダも忘れちゃいかん。強さの象徴でありアメリカの国鳥であるイーグルにホンダの名前が乗る。ボディはイエロー、プリントはシルバー。ふむふむ、ハーレー的だけどホンダっていうズッコケさが実にクール。




    M(身幅43/着丈62


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • INDY500 1984
    INDY500 1984
    23,800円

    アメリカ・インディアナ州で開催される人気のカーレース「INDY500」。その1984年大会の記念Tシャツがこれ。コレクターが多いインディ500ものだけど、中でもこいつはかなりツラがいい。フロントもバックも最高にナイスなマルチカラー・グラフィックに、ラグランタイプのボディ、そして何と言っても限界までテロテロに劣化した生地の質感の心地良さ。ヴィンテージTシャツの旨味がこの1枚に集約されているかのようである。こういう音楽系でもブランド品でもないのにやたらカッコいいTシャツの良さが分かると、そこからどんどんディープなハローテキサス的Tシャツにはまっていくわけですな。




    M(身幅44/着丈68


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • STURGIS RALLY & RACE 1983
    STURGIS RALLY & RACE 1983
    29,800円

    アメリカのバイク乗りにとって聖地巡礼とも言うべきモーターサイクルの祭典。それが、サウスダコタ州スタージスで毎年8月に約10日間に渡って開催される「Sturgis Motorcycle Rally&Race」である。伝説のバイクメーカー「インディアン・モーターサイクル」のライダーが発起人となり1938年より歴史をスタートさせたスタージス、本Tシャツはその1983年大会の開催記念に作られた1枚。フットボールタイプのVネック・ボディに両面刷り込まれたナイスなプリント、そこから香り立つのは古き良きアメリカの風か。時代がどう変わろうと普遍的に人を惹き付けるアメリカン・グラフティ。USヴィンテージTシャツは、こういうのに始まり、こういうのに終わる。




    M(身幅41/着丈67


    コットン100


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • YAMAHA 1970's
    YAMAHA 1970's
    12,800円

    赤のリンガーTシャツのボディに超日本企業のヤマハ。1970年代を象徴するアイロンプリントの写真は謎の走行物体である。いやあ、チープ極まりないですな。でもこのチープなプリントとヤマハっていう組み合わせはなかなかのインパクト。ダサかっこ良さを突っ走るならコイツで決まり。




    L(身幅51/着丈70


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

1

(カテゴリー内 : 6点)

カートの中身

カートに商品は入っていません