ミュージック

  • MAGNUM 1979
    MAGNUM 1979
    16,900円

    アメリカ・ペンシルベニア州ベスレヘム。ブッキング・エージェンシー「メディア5エンターテイメント」とロック専門ラジオ局「WZZO」は、ともにこのベスレヘムという町に拠点を置き、熱いロック魂を発信し続ける言わば盟友のような関係だ。ローカルな町に根付くロック愛を共有しながら、次のスターを目指すバンドを応援し、メインストリームへと羽ばたく手助けをする。イギリス・バーミンガム出身のハードロックバンド「MUGNUM」がプリントされたこの1枚。彼らがデビューしたばかりの頃にアメリカへプロモーションで出向き、ベスレヘムでイベントを行なったのだろう。スーパーマイナーなバンドと、スーパーローカルな音楽カンパニーによる愛の1枚。身幅が狭く着丈が長いサイズ感は、ピチピチ&モコモコがトレンドだった1970年代の空気感そのもの。存在していること自体が奇跡なのに誰も欲しがらないロックT。こういうのが最高なんだよ。




    S(身幅40/着丈70)


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • VAN HALEN 1980's
    VAN HALEN 1980's
    16,900円
  • PEARL JAM 1995
    PEARL JAM 1995
    17,900円
  • GUNS'N ROSES 1980's
    GUNS'N ROSES 1980's
    19,800円
  • OUTLAWS 1980's
    OUTLAWS 1980's
    19,800円

    アメリカ南部に脈々と息づくブルース色の強いロック。「サザンロック」「スワンプミュージック」などと呼ばれるこのジャンルは、髭もじゃのむさ苦しい男たちが奏でる泥臭いサウンドが特徴で、オールマンブラザーズ・バンドがその神として君臨する。アウトロウズ(OUTLAWS)は、そんなサザンロック人気にあやかって1975年にスマッシュヒットを放ったフロリダ州タンパ出身の6人編成バンド。日本での知名度は低いが、サザンロックファンの間では知る人ぞ知る重要バンド。彼らの古いTシャツは幻でありブート品なども存在しない。バックプリントは掠れてもはや見えないが、生地のテロテロ感、フロントのグラフィックともに抜群のかっこ良さ。最入手困難のウルトラ・レアな1枚。




    LXL(タグ表記はXL:身幅50/着丈66


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • WILLIE NELSON 1980's
    WILLIE NELSON 1980's
    19,800円

    アメリカを代表するカントリーミュージシャンにして俳優としても長く活躍する「ウィリー・ネルソン」。このTシャツは、彼が1980年にリリースしたシングル「On The Road Again」をリリースした時期に作られたものだと思われる。WILLIE AND FAMILYとは、彼とツアーをともにするバンドメンバーのこと。ミュージシャンとしての人気は日本ではあまり高くないかもしれないが、グラフィックの良さ、生地感のシルキーさなど、ビンテージTシャツとしての魅力はピカイチ。カントリー好きとか関係なく、単純に格好良いTシャツとして猛プッシュ。




    L(身幅51/着丈64


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • SLASH'S SNAKEPIT 1995
    SLASH'S SNAKEPIT 1995
    19,800円

    1980年代のハードロック界を牛耳った超バッドボーイズ・バンド、「ガンズ・アンド・ローゼス」。ボーカルのアクセル・ローズと並ぶバンドの顔が、モジャモジャ頭&サングラスの出で立ちでお馴染みのギタリスト「スラッシュ」である。本品は、そのスラッシュが同じくガンズのベース、ダフ・マッケイガンらと結成したバンド「スラッシュズ・スネイクピット (Slash's Snakepit) 」の1995年ツアーTシャツ。ガンズのTシャツはバンドTの定番だが、スラッシュズ・スネイクピットのものとなれば、なかなかお目にかかれない。ガンズTシャツのコレクションを突きつめていくとたどり着くであろうこの1枚、熱烈なファンにぜひ。




    L(身幅49/着丈69


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • WAYSTED 1984
    WAYSTED 1984
    19,800円

    ロックTシャツは、ファンが着る場合と、ファンではないが絵がカッコいいのでファッションとして着る、という2パターンの買い手に分類される。前者は問題ない。だが、後者は選ぶロックTシャツ次第では炎上しかねない。おめえ、ファンでもないのに何○○のTシャツ着てんだよ、ロックなめんじゃねえよ。これ、ロックTあるあるである。こういう事態を避けるには、「こんなマイナーなバンドなんかファンなわけねぇだろ、単純に絵が好きだから着てんだ」と相手に瞬時に伝わることだ。つまり誰も知らないバンドでカッコいいグラフィック。そういう条件を満たすものこそポイントが高い。そして、このウェイステッドという元UFOのベーシストを中心にして1982年に結成されたUKハードロックバンドは、前述の条件を完璧にクリアしている。もはやバンドの細かい説明など不要。カッコいいから着る。余計な心配ご無用である。




    L(身幅44/着丈73


    コットン100パーセント(SCREEN STARSボディ:デッドストック


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • DAVID BROMBERG BAND 1970's
    DAVID BROMBERG BAND 1970's
    19,800円

    この人まったく知らんけど、Tシャツめちゃカッコええやん。そう、着る理由などそれだけで十分なのだ。だが、知らないでは済まされないアーティストのTシャツも当然あって、そういう場合、高い金を出して自信満々で着たら、アホ呼ばわりされることになりかねない。そういう点で、このTシャツは「安全」だ。1970年代から現在まで活動を続けるアメリカ・フィラデルフィアのマルチ弦楽器奏者&シンガーソングライター、デヴィッド・ブロムバーグ。ブルーグラスからジャズ、ロックまで何でも弾きこなすギターの腕前を持ち、ボブ・ディランやジェリー・ガルシア、ウィリー・ネルソンといった大物とも交流が深い。アメリカのミュージシャンの間で尊敬を集めるベテランだが、日本で知る者は少ない。このTシャツを着てて、ファンなんですか?とは、ならない。ただカッコいいから着る。それが目的のロックTなら、こういうのがいい。




    M(タグ表記はL:身幅44/着丈63)

    パキスタン・コットン100

    解説カード&オリジナルタグ付属


  • RAY CHARLES 1990's
    RAY CHARLES 1990's
    23,800円

    美女に囲まれたサングラスの黒人。名前は記されていない。誰やねん? いやいや、レイ・チャールズでっせ。盲目のピアニスト歌手であり、ソウル・ミュージック界のゴッドファーザー(2004年に73歳で没)。「ジョージア・オン・マイ・マインド(我が心のジョージア)」は誰でも一度は耳にしたことがあるはず。このTシャツ、そんなレイ・チャールズが"You Got the Right One, Baby, Uh Huh" というキャッチフレーズの元、1990年代初頭「ダイエット・ペプシ」のCMに出演した際に作られたノベルティグッズ。ハードロック系のミュージックTシャツに対し、こういうブラックミュージック系のTシャツは圧倒的に数が少なく、レイ・チャールズ、、ましてや非売品となればかなりのレア。レイのファンはもちろん、企業Tシャツ好きにもマキシマムにお薦めな1枚である。




    L(身幅47/着丈73


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • ALICE COOPER 1970's
    ALICE COOPER 1970's
    23,800円

    ビジュアル系ロックの元祖と言われるアメリカ・デトロイト出身のレジェンド・ミュージシャン「アリス・クーパー」。オジー・オズボーン、エアロスミス、トーキング・ヘッズ、ガンズ・アンド・ローゼズなど多くのアーティストがアリスのファンであることを公言し、その影響力は計り知れない。このTシャツは、1979年に行なわれた「Mad House Rock Tour」の際に作られたもの。2011年にロックの殿堂入りを果たしたアリス、このTシャツもまた殿堂入りクラスであることは間違いない。




    M~L(タグ表記はL:身幅47/着丈60


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • 999 1970~80's
    999 1970~80's
    23,800円

    999(ナイン・ナイン・ナイン)は、1970年代中期から1980年代初期にかけて活動していたロンドンのパンク・バンド。荒削りながらキャッチーでポップなメロディはたちまち評判となり「Homicide」などいくつかのヒット曲を世に放った。このTシャツは、そんな幻のパンクバンドのロゴがプリントされた当時品。バンド名の999とは、イギリスの救急車を呼ぶ電話番号であり、このTシャツだけを見たら何のこっちゃわからない。だが、そのナンセンスさこそ、パンクのアティチュード。数あるパンクTの中でもレア度の高い、ファン垂涎の1枚である。




    M(身幅46/着丈66


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属


(カテゴリー内:22点)

カートの中身

カートに商品は入っていません