商品一覧

  • ROLLING STONES 1978
    ROLLING STONES 1978
    39,800円

    ロックの王様「ローリング・ストーンズ」が、1978年にリリースしたアルバム『Some Girls(女たち)』は、当時勢いを増していたパンクムーブメントに対するストーンズの回答を示した重要な作品であった。メンバーも本作に対しては特別な思いがあり、のちのライブでもたびたび収録曲を披露している。このTシャツは、その『Some Girls(女たち)』リリース後に行なわれた北米ツアーのグッズ品。ツアーは、1978年6月10日のフロリダ州レイクランド、シビック・センター公演から始まり、ミックの誕生日、7月26日のオークランド・コロシアム公演で終了したが、会場はいずれも小さく、時には匿名でコンサートが行なわれるなど、バンドの規模に対してチケットの入手が困難なツアーであった。本作は、そのオフィシャルTシャツゆえ数あるストーンズTの中でも稀少中の稀少。お探しだった方にぜひ。




    M(タグ表記はL:身幅44/着丈67


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • Ringo Starr & His All-Starr Band 1989
    Ringo Starr & His All-Starr Band  1989
    39,800円

    リンゴ・スターっちゃあ、もう誰もが知るビートルズのドラマー。ドラムの腕前はもちろん、歌もうめえし曲も書ける。で、ジョン、ポール、ジョージっていうモンスター3人をうまいことバランスとってバンドとして接着する役割を果たしてたのがリンゴ。そのリンゴが1989年に結成したスーパーバンドのTシャツがこれ。当時ノリノリでコカコーラ社とCM合戦してたペプシ社をバックに開催された夢のコンサート。もうメンバーはゴイスの極みで、ザ・バンドのRICK DANKO(ベース)& LEVON HELM(ハーモニカ/パーカッション)、イーグルスのJOE WALSH(ギター)、クレイジー・ホースのNILS LOFGREN(ギター)、Eストリート・バンドの CLARRENCE CLEMONS(サックス)、5人目のビートルズと呼ばれたBILLY PRESTON(キーボード)、ニューオリンズの奇才シンガーソングライターDR.JOHN (ピアノ)、世界最高のセッション・ドラマーJIM KELTLER(ドラム)、、、ってどんだけよ。ビートルズのTシャツはまだしもリンゴのTシャツは全然ない。お宝やで~。




    M~L(タグ表記はL:身幅44/着丈70


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • J DILLA mid-2000's
    J DILLA mid-2000's
    29,800円

    J DILLA。本名James Dewitt Yancey。アメリカ・デトロイト出身のプロデューサー(トラックメーカー)にしてMC(ラッパー)、初期はJay Dee(ジェイディー)、後期はJ Dillaの名で活動した。ヒップホップ、R&Bの世界でその名を轟かせたが、2006年2月10日、32歳にしてこの世を去る。このTシャツは、そんなJのファンであるドイツ・デュセルドルフのDJが勝手に作ったいわばブートTシャツだったが、亡くなる間際にこのTシャツの存在をJ本人が知り、オフィシャルTシャツとして販売されることになった。Jの死後、このTシャツはJの魂としてファンの間で広まり現在もなお販売され続けているが、本品は、クレジットも何も入っておらず、ボディの年代からしてブートとして作られた当時のものと思われる。今後、無限大に価値が高まるであろうこの1枚、彼の魂をキャッチするのは誰だ?




    XL(タグ表記はL:身幅54/着丈74


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • MONSTERS OF ROCK TOUR 1988
    MONSTERS OF ROCK TOUR 1988
    35,800円

    MONSTERS OF ROCKは、1980年から1996年までイギリスのドニントパークで毎年8月に開催されていた、一日限りのヘヴィメタルの祭典。一般的にモンスター・オブ・ロックと言えばそっちが有名だが、同名を冠したロック・ツアーが1988年に開催されていたことも、マニアックなヘビメタ好きの間ではよく知られている。このTシャツが意味するところのモンスター・オブ・ロックは、ヴァン・ヘイレンが1988年に8枚目のアルバム『OU812』をリリースした際に、スコーピオンズ、ドッケン、メタリカ、キングダム・カムを率いてアメリカ国内を回ったプロモーション・ツアーのこと。デビルマンのようなイラストが強烈なこのTシャツは、ヴィンテージ・メタルTシャツの世界において常にWANTEDな人気を維持するコレクターズ・アイテムなのだ。黒ベースが多いメタル系Tシャツにおいて、白地は意外に稀少。白だからこそ映えるギトギトな絵柄がたまらない。




    XL(身幅54/着丈69


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • PULP FICTION 1990's
    PULP FICTION 1990's
    29,800円

    クエンティン・タランティーノ監督の名を全世界に知らしめた不屈の名作『パルプフィクション』(1994年)。それまでの映画の常識をひっくり返し、『パルプフィクション』以前/以降で映画の流れが分断されるほど凄まじい衝撃だった。そして、その衝撃は今だ勢いを和らげることなく、さまざまなクリエイターに大きな影響を及ぼし続けている。このTシャツは、そんなパルプフィクションにおける重要なふたり、、ジョン・トラボルタ演じる殺し屋ビンセント・ベガと、その相棒サミュエル・L・ジャクソン演じるジュールス・ウィンフィールドのシルエットを描いたもの。Eziekiel 25:17とは、彼らが殺しの仕事をする前に読み上げる聖書の一説エゼキセル書25章17節のこと。とにかくパルプフィクションは、その人気の高さに対し、当時のTシャツがめったにない。ビッグでやぼったいサイズも90年代ならでは。手に入るうちにゲットすべし。




    XL(身幅60/着丈69


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • SARGEANT SLAUGHTER 1980's
    SARGEANT SLAUGHTER 1980's
    29,800円

    有名ミュージシャン&バンドの古いグッズTシャツは、すでにファッション市場でヴィンテージの付加価値が認められ、高額で取引されることに対して抵抗を感じる人も比較的少なくなった。その一方で、今だファッションの世界ではあまり注目されてはいないものの、そのインパクト、アバンギャルドさ、遊び心などあらゆる点で評価されるべきジャンルのTシャツがある。そう、プロレスTシャツである。本作は、1970年代から1990年代後期まで活躍したミシガン州デトロイト出身の悪役レスラー「サージェント・スローター」のグッズ品である。元WWFヘビー級王者にしてWWE殿堂者、鬼軍曹の名でプロレス界を牛耳った伝説の男。そのオフィシャルTシャツなど、ウルトラ・スーパー・レア。プロレス市場では破格の値段で取引されるであろうこの1枚、たるんだファッション界に必殺「コブラクラッチ」を食らわせろ。




    M~L(身幅46/着丈62


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • KISS 1970's
    KISS 1970's
    59,800円

    ロックTシャツが単なる音楽グッズの範疇を超えて、ファッション・アイテムとして大衆の間で人気になったのは、見た目の派手さが売りのハードロック系Tシャツの存在があったからに他ならない。誰が見ても、一目瞭然でそれとわかるインパクト。ファンでなくともつい惹かれてしまう危険なバラのような美しさ、それがすべての始まりだった。ハードロック界で最も成功し最もビジュアル的に派手であり続けるこのバンド、そう言わずと知れた「KISS」。彼らが1976年に発売した『ROCK AND ROLL OVER(地獄のロックファイアー)』のアートワークがプリントされたこの1枚、きめ細やかなプリント、テロテロとシルキーな肌触りと、ヴィンテージの旨味がオールイン。そして、奇跡のデッドストック。ベタ中のベタの最高峰、なんだかんだ変化球を試したところで、結局こういうのが一番格好良い。




    XL(身幅52/着丈70


    ポリエステル50/コットン50(デッドストック)


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • RAY CHARLES 1990's
    RAY CHARLES 1990's
    23,800円

    美女に囲まれたサングラスの黒人。名前は記されていない。誰やねん? いやいや、レイ・チャールズでっせ。盲目のピアニスト歌手であり、ソウル・ミュージック界のゴッドファーザー(2004年に73歳で没)。「ジョージア・オン・マイ・マインド(我が心のジョージア)」は誰でも一度は耳にしたことがあるはず。このTシャツ、そんなレイ・チャールズが"You Got the Right One, Baby, Uh Huh" というキャッチフレーズの元、1990年代初頭「ダイエット・ペプシ」のCMに出演した際に作られたノベルティグッズ。ハードロック系のミュージックTシャツに対し、こういうブラックミュージック系のTシャツは圧倒的に数が少なく、レイ・チャールズ、、ましてや非売品となればかなりのレア。レイのファンはもちろん、企業Tシャツ好きにもマキシマムにお薦めな1枚である。




    L(身幅47/着丈73


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • KONGFRONTATION 1994
    KONGFRONTATION 1994
    23,800円

    ここ日本でもすでにディズニーランドと双璧をなすテーマパークとしてすっかり定着した感のあるユニバーサルスタジオ。このTシャツに描かれているのは、世界で2番目にオープンしたユニバーサルスタジオ・フロリダにて、1990年から2002年までの間メイン・アトラクションとして人気を博していた「キングコング:KONGFRONTATION」である。ボディ全体に刷られた総柄プリントは、1990年代初期~中期のイケイケTシャツに見られる贅沢な仕様で、この1枚は、とりわけ当時ノリノリだったUSFの勢いがてんこ盛り。フロントのキングコングに、当園のスポンサーでもあるニューヨーク発のベーカーリーブランド「Thomas'」のバック・ロゴ。ど迫力満点のグラフィックは、1990sアメリカン・ポップの象徴そのものである。




    L(身幅49/着丈66


    コットン100パーセント(デッドストック)


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • LADYSMITH BLACK MAMBAZO 1980's~90's
    LADYSMITH BLACK MAMBAZO 1980's~90's
    29,800円

    ヴィンテージ・ロックTシャツにおいて、ポストパンクやハードコアといったジャンルのものは、その人気とレア度の高さから価格が高騰し続けているが、レア度というか、そう来るか!というインパクトにおいて、このレディスミス・ブラック・マンバーゾのTシャツは、もはや変化球というより魔球と呼ぶに相応しい。南アフリカ共和国で1960年代初期より活動を続ける男性コーラスグループにして、今や南アフリカの文化を伝える伝道師的な存在として知られる彼らは、1986年にポール・サイモンの『グレイスランド』で共演することで世界的な知名度を獲得した。マンデラ大統領のノーベル賞授与式や大統領就任式でパフォーマンスを披露するなど、アパルトヘイトの廃止を愛の歌で訴え続けたLBM。アメリカのバンドTではまず目にすることのないその奇天烈なグラフィックから、大地を揺さぶるアフリカンリズムがこだまする。




    S~M(タグ表記はM:身幅43/着丈65


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • MAGNUM 1979
    MAGNUM 1979
    16,900円

    アメリカ・ペンシルベニア州ベスレヘム。ブッキング・エージェンシー「メディア5エンターテイメント」とロック専門ラジオ局「WZZO」は、ともにこのベスレヘムという町に拠点を置き、熱いロック魂を発信し続ける言わば盟友のような関係だ。ローカルな町に根付くロック愛を共有しながら、次のスターを目指すバンドを応援し、メインストリームへと羽ばたく手助けをする。イギリス・バーミンガム出身のハードロックバンド「MUGNUM」がプリントされたこの1枚。彼らがデビューしたばかりの頃にアメリカへプロモーションで出向き、ベスレヘムでイベントを行なったのだろう。スーパーマイナーなバンドと、スーパーローカルな音楽カンパニーによる愛の1枚。身幅が狭く着丈が長いサイズ感は、ピチピチ&モコモコがトレンドだった1970年代の空気感そのもの。存在していること自体が奇跡なのに誰も欲しがらないロックT。こういうのが最高なんだよ。




    S(身幅40/着丈70)


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • STURGIS RALLY & RACE 1983
    STURGIS RALLY & RACE 1983
    29,800円

    アメリカのバイク乗りにとって聖地巡礼とも言うべきモーターサイクルの祭典。それが、サウスダコタ州スタージスで毎年8月に約10日間に渡って開催される「Sturgis Motorcycle Rally&Race」である。伝説のバイクメーカー「インディアン・モーターサイクル」のライダーが発起人となり1938年より歴史をスタートさせたスタージス、本Tシャツはその1983年大会の開催記念に作られた1枚。フットボールタイプのVネック・ボディに両面刷り込まれたナイスなプリント、そこから香り立つのは古き良きアメリカの風か。時代がどう変わろうと普遍的に人を惹き付けるアメリカン・グラフティ。USヴィンテージTシャツは、こういうのに始まり、こういうのに終わる。




    M(身幅41/着丈67


    コットン100


    解説カード&オリジナルタグ付属


(全商品:46点)

カートの中身

カートに商品は入っていません