• YOUTH OF TODAY 1990's
    YOUTH OF TODAY 1990's
    35,800円
  • YAMAHA 1970's
    YAMAHA 1970's
    12,800円

    赤のリンガーTシャツのボディに超日本企業のヤマハ。1970年代を象徴するアイロンプリントの写真は謎の走行物体である。いやあ、チープ極まりないですな。でもこのチープなプリントとヤマハっていう組み合わせはなかなかのインパクト。ダサかっこ良さを突っ走るならコイツで決まり。




    L(身幅51/着丈70


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • WILLIE NELSON 1980's
    WILLIE NELSON 1980's
    19,800円

    アメリカを代表するカントリーミュージシャンにして俳優としても長く活躍する「ウィリー・ネルソン」。このTシャツは、彼が1980年にリリースしたシングル「On The Road Again」をリリースした時期に作られたものだと思われる。WILLIE AND FAMILYとは、彼とツアーをともにするバンドメンバーのこと。ミュージシャンとしての人気は日本ではあまり高くないかもしれないが、グラフィックの良さ、生地感のシルキーさなど、ビンテージTシャツとしての魅力はピカイチ。カントリー好きとか関係なく、単純に格好良いTシャツとして猛プッシュ。




    L(身幅51/着丈64


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • WAYSTED 1984
    WAYSTED 1984
    19,800円

    ロックTシャツは、ファンが着る場合と、ファンではないが絵がカッコいいのでファッションとして着る、という2パターンの買い手に分類される。前者は問題ない。だが、後者は選ぶロックTシャツ次第では炎上しかねない。おめえ、ファンでもないのに何○○のTシャツ着てんだよ、ロックなめんじゃねえよ。これ、ロックTあるあるである。こういう事態を避けるには、「こんなマイナーなバンドなんかファンなわけねぇだろ、単純に絵が好きだから着てんだ」と相手に瞬時に伝わることだ。つまり誰も知らないバンドでカッコいいグラフィック。そういう条件を満たすものこそポイントが高い。そして、このウェイステッドという元UFOのベーシストを中心にして1982年に結成されたUKハードロックバンドは、前述の条件を完璧にクリアしている。もはやバンドの細かい説明など不要。カッコいいから着る。余計な心配ご無用である。




    L(身幅44/着丈73


    コットン100パーセント(SCREEN STARSボディ:デッドストック


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • VIATURE FIGHTER3 1990's
    VIATURE FIGHTER3 1990's
    13,800円

    パックマンやスペースインベーダーといった初期の人気ゲームが描かれたTシャツは、アメリカやヨーロッパなどおもに海外でニッチな人気がある。が、今や2017年。1970~80年代初期のゲームに郷愁を覚える世代はすでに40代をとうに越え、ファッションとしてこれらのヴィンテージTシャツを「現役」で取り入れるには、着る者に相当な力が必要である。その点、このバーチャファイター3のTシャツは、1996年と発売年度が約20年前という今まさにヴィンテージになりつつある1枚である。Tシャツは、古ければいいってもんじゃない。着た時に「新しい」と感じさせるインパクトがあるか。そのためには、すでにヴィンテージとして「あり」となった人気品よりも、こういうまだヴィンテージとして評価が定まっていないものをいち早く取り入れることが大切である。そして、「なし」を「あり」にできた時、そのTシャツは次世代のスタンダード・ヴィンテージになり得るのだ。




    L(身幅51/着丈67


    コットン100(デッドストック)


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • VAN HALEN 1980's
    VAN HALEN 1980's
    16,900円
  • USA BASKETBALL 1990's
    USA BASKETBALL 1990's
    49,800円

    バスケットの聖地アメリカ。1936年のベルリンオリンピックでバスケが公式種目として採用されて以降、男子アメリカ代表は、ミュンヘン五輪とソウル五輪、不参加だったモスクワ五輪の3大会をのぞきすべて優勝してきた。しかし、1988年のソウル五輪での敗北をきっかけにアマチュア選手しか出場できないというルールが見直され、1992年のバルセロナ五輪よりプロ選手も出場することが可能となる。ぶっちぎりの金メダルを獲得したこの1992年バルセロナ五輪メンバーは「初代ドリームチーム」と呼ばれ、チームのメンバー12人のうち10人が、のちの1996年に「NBA史上の偉大な50人の選手」に選ばれている。本Tシャツは、まさにその初代ドリームチーム10人がフロント&バックにプリントされた鬼の1枚。バスケ関連のヴィンテージTシャツとしてはマックスの品。高けぇなぁ~、でもそんくらい付けんとなぁ、、。プリントの選手は以下。MICHAL JORDAN、SCOTTIE PIPPEN、KARL MALONE、DAVID ROBINSON、MAGIC JOHONSON、PATRICK EWING、CHARLES BARKLEY、CHIRIS MULLIN、JOHN STOCKTON、LARRY BIRD




    XL(タグ表記はL:身幅55/着丈74


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • U.S.M.A. before1960's
    U.S.M.A. before1960's
    39,800円

    かなり古いアーミーTシャツである。50年代? もしかしたらもっと古いかもしれない。かなり珍しいカラーリングのラグランボディにARMYの染み込みプリント、そして内側にはUSMAのステンシルが入る。USMA(United States Military Academy)とは、ニューヨーク州ウェストポイントにあるアメリカの陸軍士官学校。エリートを養成する軍学校だ。その生徒がかつて着ていたものだろう。こういう非ファッションのTシャツに新たな価値を見出すのがハローテキサスだが、これはすでに貴重価値がありすぎてハローテキサスのフィルターが必要ない。っていうか、ヴィンテージTの中では博物館クラスに近い。もっと他の王道ヴィンテージショップが本来扱うべき逸品。ああだこうだ言っても、良い物はやっぱ良い。




    S(タグ表記はL:身幅41/着丈53~59


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • STURGIS RALLY & RACE 1983
    STURGIS RALLY & RACE 1983
    29,800円

    アメリカのバイク乗りにとって聖地巡礼とも言うべきモーターサイクルの祭典。それが、サウスダコタ州スタージスで毎年8月に約10日間に渡って開催される「Sturgis Motorcycle Rally&Race」である。伝説のバイクメーカー「インディアン・モーターサイクル」のライダーが発起人となり1938年より歴史をスタートさせたスタージス、本Tシャツはその1983年大会の開催記念に作られた1枚。フットボールタイプのVネック・ボディに両面刷り込まれたナイスなプリント、そこから香り立つのは古き良きアメリカの風か。時代がどう変わろうと普遍的に人を惹き付けるアメリカン・グラフティ。USヴィンテージTシャツは、こういうのに始まり、こういうのに終わる。




    M(身幅41/着丈67


    コットン100


    解説カード&オリジナルタグ付属


  • SPACE INVADER 1970's
    SPACE INVADER 1970's
    35,800円

    うわ、懐かし! まだ家庭用ゲーム機が出回る以前、タイトーが1978年に発売したアーケードゲーム『スペースインベーダー』。ゲームセンターで爆発的に流行ってたなあ。スペースインベーダー人気に乗って「ゲームセンターあらし」なんていう漫画(のちにアニメ化された)も出て来たりして、そりゃあもう空前のブームだった。それは世界にも飛び火したけど、このTシャツはそんなスペースインベーダーのめちゃ古い海外もの。袖が長くタイト目なボディシェイプ、リブの作り、しっとりと高級な生地感などから、おそらくヨーロッパ製。ほとんど未使用のスーパーレアな1枚。このレトロフューチャー感、半端ねえ。




    L(身幅44/着丈64)


    紺色/コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • SNOOPY 1980's
    SNOOPY 1980's
    13,800円

    みんな知ってるあのスヌーピーの古いTシャツである。何がいいってボディサイズに対する絵の大きさ。小っさ! でもこの余白がええんですわ。色褪せした赤いリンガーってのも馬鹿っぽくていいし、生地感もテロテロに仕上がってる分、オーバーサイズで着てもデカ過ぎる感じに見えない。アメカジど直球のちょっとした変化球。この定番のちょいハズしってのが、もはや定番なんだよなあ。




    L(身幅48/着丈65


    ポリエステル50/コットン50


    解説カード&オリジナルタグ付属

  • SLASH'S SNAKEPIT 1995
    SLASH'S SNAKEPIT 1995
    19,800円

    1980年代のハードロック界を牛耳った超バッドボーイズ・バンド、「ガンズ・アンド・ローゼス」。ボーカルのアクセル・ローズと並ぶバンドの顔が、モジャモジャ頭&サングラスの出で立ちでお馴染みのギタリスト「スラッシュ」である。本品は、そのスラッシュが同じくガンズのベース、ダフ・マッケイガンらと結成したバンド「スラッシュズ・スネイクピット (Slash's Snakepit) 」の1995年ツアーTシャツ。ガンズのTシャツはバンドTの定番だが、スラッシュズ・スネイクピットのものとなれば、なかなかお目にかかれない。ガンズTシャツのコレクションを突きつめていくとたどり着くであろうこの1枚、熱烈なファンにぜひ。




    L(身幅49/着丈69


    コットン100パーセント


    解説カード&オリジナルタグ付属

(全商品:46点)

カートの中身

カートに商品は入っていません