PEARL JAM 1995

90年代前半に世界を席巻したグランジ・ムーブメント。その震源地といえば、アメリカ・シアトルだ。ここから世界へと羽ばたき、自らグランジを強制終了させたニル・ヴァーナとともに、当時オルタナのシーンを牽引していたのが、このパール・ジャム。カート・コバーン亡き90年代中期、グランジの未来は彼らに託された。時代が一周し、90年代、グランジがファッションの世界においても再注目を浴びる今、このビッグシルエットなパール・ジャムTシャツは、当時のルーズな着こなしを今に伝える貴重な存在へと変わろうとしている。


サイズXXL身幅59/着丈74)

タグ欠損のため糸種不明(おそらく綿100)

解説カード&オリジナルタグ付属


17,900円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません